小針誠一の顔画像Facebookは?家族が悲惨…余罪についても【府中署会計課職員100万盗む】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

府中署会計課職員の小針誠一容疑者が拾得物の100万円を盗んだ疑いで逮捕されました。

なんと使い道は競馬なんだとか…。

警察職員ともあろう人が拾得物のお金に手を出してしまうなんて、誰を信用していいのかわからないですね。

この小針容疑者とは一体どのような人物なのでしょうか?

顔画像やFacebookなどについても調査してみます。

またこの事件によって間接的に被害を被ることになった家族などについても詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

事件の概要

府中署会計課職員の小針誠一容疑者が拾得物の100万円を盗んだ疑いで逮捕されました

事件の詳細は以下の通りです。

落とし物の現金約100万円を盗んだとして、警視庁は12日、窃盗容疑で府中署会計課係長の小針誠一容疑者(49)=東京都八王子市狭間町=を逮捕した。「競馬に使った」と容疑を認めているという。同庁は、他にも被害があるとみて調べる。

逮捕容疑は2~4月、府中署会計課内で保管されていた3件の拾得物(現金計104万842円)を盗んだ疑い。
 警視庁では、拾得物の現金は事案ごとに封筒に入れて警察署の金庫で保管。一定期間が経過しても落とし主が現れない場合、専用口座に振り込んで保管していた。

引用:JIJI.COM

会計課という部署の係長という役職を任されているだけでも相当周りに信頼されていたのではないでしょうか。

そんな信頼を寄せていた人が拾得物のお金に手を出してしまう日が来るなんて周りの同僚や上司も驚きを隠せないでしょうね。

このような事件はもっと管理体制をしっかりしてほしいですね。

そもそもお金は落とさないようにするべきではありますが、人のお金を勝手に自分のものとできる環境は少なからずいいものとは思えませんよね。

このようなお金の拾得物の管理自体を一人に任せているわけではないと信じたいですが、現状のやり方で窃盗が起きてしまっている以上一刻も早く改善していくべきなのかもしれません。

小針誠一プロフィール・家族について

小針誠一容疑者の情報をまとめてみました。

名前小針誠一
年齢49歳
職業府中署会計課係長
住所東京都八王子市狭間町
容疑窃盗

家族の情報は現時点では見つけることが出来ませんでした。

年齢的には49歳で、結婚して子供がいても全くおかしくはないですね。

もしいるとすれば、一家の大黒柱がこんな事件で逮捕されてしまうなんて家族としては大迷惑で恥ずかしいですよね…。

それと同時に今後職を失う可能性も大いにありますので今後の生活状況が悪化していく可能性もあります。

このような未来を小針容疑者は想像できなかったのでしょうか…。

スポンサーリンク

小針誠一容疑者の顔画像

被害者

小針容疑者の顔画像は公開されていませんが、警察職員なので探していけばどこかしらに画像があるのではないかと思いますので引き続き捜索していきます。

小針誠一容疑者のFacebook

SNS

Facebookでは同じ名前のアカウント発見には至りませんでした。

もしかしたらFacebookはやっていないのかもしれません。

検索結果はこちらをご確認ください。

Twitterもアカウントを見つけ次第公開いたします。

スポンサーリンク

お金の使い道がまさかの

通帳

盗んだお金の使い道がまさかの競馬

もともとギャンブル好きだったのでしょうか?

生活に困窮していたのであれば食費や家賃等に使うはずですが、競馬に使ってしまうのであれば一般的な生活が出来ていたはずです。

ギャンブルは人を狂わすことがあるので、普段真面目に働いていたとしてもふとした拍子にはまってしまい、抜け出せなることもあります。

そしてお金の限度に対する判断能力も鈍くなることもあります。

もし小針容疑者もそのようなケースだったのであれば、競馬で手元にある自分のお金をすってしまってつい職場にあった拾得物に手を出してしまったという状況が考えやすいですね。

実際のところどのような経緯があったのか、気になるところです。

余罪について

犯人

余罪については現在調査中のようですが、小針容疑者が会計課に所属していて係長という役職についていることを考えると他にも犯行に及ぶチャンスはいくらでもあったのではないかと予測できます。

もし余罪が今後出てきた場合、小針容疑者だけではなくそのような環境を作ってしまっている府中署もしっかりと反省しなければなりませんね。

スポンサーリンク

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

・警察官と言っても所詮は人間。競馬にはまって、お金がなかったのかな?プライベートは大事だと思うけど、警察官のこういう不祥事は
カッコ悪い。もうちょい、私生活の規律も確認しては?

・で、終わり?
担当の上司、幹部は責任を取らないの?
確かに一番本人が悪いが上司、幹部の責任でもあるのでは?
トカゲの尻尾切りかね?

・目先の現金にめがくらみ、それをはるかに上回る安定した年収と退職金、年金を棒に振ったのですね。仕事も多分勤務時間中にも競馬にのめりこめるくらい楽だったんだろうけれどなあ。

引用:Yahoo!ニュース

最後に

もちろん他人のお金に手を出すことは悪いことですが、そういう環境を作り出してしまっていることもまた問題です。

このような根本的なことが改善されない限りまた同じような事件は起こりうるので最優先事項の一つとして対策を練ってもらいたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする