中野和男(原宿警察署)の顔画像Facebook特定?正月に拳銃自殺の訳とは…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

2日、原宿警察署の中野和男警部補が頭から血を流し死亡しているのが発見され、近くに拳銃と実弾が落ちていたことから自殺と見られています。

中野さんはなぜお正月に自らの命を絶たなければならなかったのか?

事の経緯をまとめてみたいと思います。

また、中野さんの顔画像やFacebookについても調査します。

スポンサーリンク

事件の概要

被害者

2日、原宿警察署の中野和男警部補が頭から血を流し死亡しているのが発見され、近くに拳銃と実弾が落ちていたことから自殺と見られています。

事件の詳細は以下の通りです。

2日、警視庁の原宿警察署で36歳の警察官が頭から血を流して倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡しました。大みそかから元日にかけて初詣の警戒警備にあたっていたとみられ、近くには拳銃が落ちていて、警視庁は拳銃で自殺を図ったとみて調べています。

引用:NHK WEB NEWS

昨年の大みそかから今年の元日の警備をしていたようです。

原宿では車が暴走する事件もありましたし、忙しかったことは想像できますね。

中野警部補のプロフィール

警察

中野警部補の情報をまとめてみました。

名前中野和男
年齢36歳
職業原宿警察署交通課の係長 
住所不明
その他拳銃で頭を撃ち自殺とみられる

交通課に所属していたので、年越しの際に警備にあたっていたのは納得がいきますね。

交通整理などの方で尽力してくれていたのでしょう。

しかしなぜ今回自ら命を絶つようなことをしてしまったのでしょうか…。

スポンサーリンク

中野警部補の顔画像

中野さんの顔画像は現時点では確認することが出来ませんでした。

新しい情報が入り次第更新いたします。

中野警部補のFacebook

警察

Facebookでは同じ名前の方が何人かいらっしゃいましたが本人アカウントの特定には至りませんでした。

検索結果はこちらをご確認ください。

スポンサーリンク

事の経緯

拳銃

警視庁によりますと、警部補は2日朝から3日朝までの当番勤務で、2日夜9時から4時間は休憩に入り、同僚と夕食を食べる約束をしていましたが、現れなかったということです。

また大みそかから元日にかけて初詣の警戒警備にもあたっていたとみられています。

警視庁は、拳銃で自殺を図ったとみて詳しいいきさつを調べています。

引用:NHK WEB NEWS

間に休憩を挟みながらも、大みそか~元日、2日~3日と長い間警備にあたっていたようです。

しかし2日の夜にあった休憩時間中に警察署の地下で自殺したものと見られています。

9時から休憩で、10時には倒れている状態で発見されているので、自殺をしようとしたのはその1時間以内のことだと考えられますね。

4時間の休憩の際には同僚と食事の約束をしていたということなので普通だったら、自殺しようとしている人の行動だとは考えずらいですが…。

あえて約束をして、自分を早く発見してもらうという考えなのであればありえなくもないですね。

そうなると自殺は計画的に行われたのでしょうか?

地下室に何があるのか、普段から人の出入りが少ない場所なのかという情報まではつかめていないのでなんとも言えません。

しかし、大みそか~3日にかけては、多くの人が警備に出払っていて普段より人の出入りが少ない状態だったとすれば、あえてその期間に自殺する計画だったかもしれませんね。

スポンサーリンク

動機は…?

真田容疑者

動機については現在調査中のようですね。

警察署内で自殺したということもなにか意味があるのかもしれません。

拳銃は一般的には簡単に手に入るものでもないので、警察官だといえども勤務中以外は持ち出すことはできないはずです。

だからこそ勤務中に署内で自殺するという選択をしたのでしょうか?

一般人にとっては年末年始、楽しいことが目白押しなのかもしれませんが、このようにプライベートを犠牲にして警備にあたってくれている警察官がいるから安全に過ごすことが出来ているのです…。

警察官にとって、もちろん簡単なことでもないですよね。

夜通し警備にあたらなくてはならないことに加え普段より人も多く激務だと予想も出来ます。

また、普段からも仕事上に何か不満や悩みを抱えていたら…。

今回の自殺につながる動機も見えてきそうですね。

必ずしも仕事が原因だとは言い切れませんが、仕事が関係ないのであれば、職場でこのようなことをすれば迷惑がかかるのは目に見えているはずなので、職場で自殺という行動はしないのではないでしょうか?

遺書について

遺書については有無に関する情報が得られませんでした。

もしあるのであれば動機も明らかになってくるでしょう。

スポンサーリンク

原宿警察署のコメント

酒林利男署長は次のようにコメント。

「拳銃による自殺事案が起き、誠に遺憾です。今後、事実関係を明らかにして再発防止に努めたい」

中野さんに関する言葉はなかったのでしょうか?

中野さんが自殺する予兆があったのかどうかについても聞いてみたいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

お正月早々悲しいニュースでした。

年が明けてまだ3日なのに事故も事件も何件も起きていて心が痛みます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする