北海道胆振東部地震 外国人観光客の避難誘導に課題が露呈、避難所の入場を断られる人も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

北海道地震で外国人観光客の避難誘導の際、「言葉が通じない、避難場所がわからない」など課題が露呈してしまいました。

避難所の入場を断られる人もいたそうです。

スポンサーリンク

ニュースの概要

避難
出典;HBC

北海道地震で外国人観光客の避難誘導の際、「言葉が通じない、避難場所がわからない」など課題が露呈してしまいました。

避難所の入場を断られる人もいたそうです。

ニュースの詳細は以下の通りです。

突然の地震と停電。道内を旅行している外国人観光客にとっては地の利も分からない異国の地での非常事態です。いかに外国人の避難を誘導するか、観光地である北海道にとって大きな課題です。

 「ニューシェルターインナカジマパーク」。札幌・中央区の札幌市民ホール。ランタンを掲げながら札幌市の職員が英語で避難所の場所を説明しています。

 「部屋がない、泊まるところがない。避難所がわからない、どこへ行くか」、旅行中のタイ人を支援しようと駆け付けた札幌在住のタイ人ボランティアは、こう話しました。

 きのう夜の札幌市内は、地震や停電によって移動する交通手段を失った外国人観光客があふれていました。

出典;HBC

慣れない土地、言葉もわからないない中で災害に遭遇するととても怖いですよね。

スポンサーリンク

外国人観光客の誘導方法は?

避難
出典;HBC

外国人観光客は日本語がわからない方が多くいるため、札幌市の職員の方が、メガホンを使って英語で避難所の案内をしました。

「ニューシェルターインナカジマパーク」と言っていますが、正しく伝わっているかわかりません。

地図も表示されておらず、行き方の説明も十分ではなかったようです。

札幌市民ホール前に集まっていた外国人観光客らは、市の職員に誘導されて30分ほど歩き、中島公園にある新たに開いた避難所に移動しました。

出典;HBC

荷物も多い観光客にとって、どれほど歩いたら着くのかわからない状態での移動は不安が大きかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

外国人観光客の避難所入場拒否!?

避難
出典;HBC

日本全体的に外国人観光客が増加傾向にある中で、災害時の外国人観光客が避難所の入場を拒否されるというのは少し無責任のように感じてしまいます。

詳しい状況は明らかになっていませんが、おそらく地元住民用に想定されていた避難所がいっぱいになり、その後中島公園を新たな避難所として外国人観光客はそちらに誘導されたのではないかと思われます。

現場にいた外国人観光客の様子

 「すごく怖かった」。タイから来た観光客は、取材にこう答えました。外国人向けの避難場所の案内もなく、別な避難所に入ろうとして断られたと言います。

 「北海道も外国人たくさんくる。外国人がどう動けばいいか、外国人向けの避難所を整備したほうがいい」(タイ人ボランティア)

出典;HBC

この場所だけでも100人ほどの外国人観光客の姿があった模様です。

スポンサーリンク

今後の課題は…

避難

今年は本当に多くの自然災害に襲われている日本。

再来年の東京オリンピックの際にも災害が起こる可能性は多くあります。

そして、これまで以上の外国人観光客が押し寄せる見込みです。

英語での案内をしっかり準備することはもちろん、外国人観光客がしっかり避難できる場所の確保の重要になってきます。

災害時の物資も今以上に用意しておく必要があるかもしれません。

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

・外国行っても文句を言う側でなく、困ってる人を助ける側になりたいな。

こんな事、前からの課題だろ、昔から国内にいるバックパッカーは散々、あちこちで被災があったがどういう対応してたのよ?地元じゃ無いから断ってた?昔から居たんだよ!ほんと基本も無い国

出典;Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする