岩崎隆一の顔画像は?被害者の名前や現場の状況、カリタス学園についても(川崎登戸通り魔連続殺傷事件)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

川崎の登戸で残忍な事件が起きてしまいました。

男がスクールバスに停留所で小学生を次々に刃物で刺したということです。

また、事件のあったスクールバスの周辺にも大人が数人血を流して倒れていたという情報も入っており、小6女児と39歳男性の死亡が確認されています。

岩崎隆一容疑者は自殺を図り死亡しました

一体現場で何があったのか、容疑者の顔画像なども含め詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要


引用:TBS NEWS

通勤通学事件に凄惨な事件が起きました。

事件の詳細は以下の通りです。

28日朝、川崎市の登戸駅の近くで小学生らが男に次々と刺されました。19人がけがをしてこのうち3人が心肺停止だということです。

 警察や消防によりますと、午前7時40分ごろ神奈川県川崎市の登戸駅付近で、「路上で小学生が刺された」と通報がありました。消防によりますと、子どもと大人あわせて19人がけがをしており、このうち子ども1人と大人の男性1人、女性1人のあわせて3人が心肺停止の状態です。このほか、小学生3人が重体だということです。

 刺した男は40代から50代とみられ、その場で身柄が確保されました。男は自らを刃物で刺したとみられ、病院に運ばれましたが重体です。警察によりますと、男は包丁2本を持って次々と小学生らを刺したということです。

引用:TBS NEWS

なぜこのような痛ましい事件が起きてしまったのでしょうか…。

事件の概要を見る限り無差別的な犯行のように感じますね。

しかしながら、被害者はすべてカリタス学園に通う小学生とその保護者に限定されているので、もしかするとなにかしらこの学園に恨みを持ったうえでの犯行なのかもしれません。

岩崎隆一容疑者プロフィール

岩崎隆一容疑者の情報をまとめてみました。

名前岩崎隆一
年齢51歳
職業調査中
住所神奈川県川崎市麻生区多摩美
容疑殺人容疑
その他

両手に刺身包丁(2本)を所持、他にもリュックの中に2本発見
丸刈り、眼鏡、がっちりした体格、黒いシャツに黒いズボン
自ら首を刺し、死亡

刺身包丁を両手に持っていたということですが、イメージ的にこんな感じです。

かなり刃渡りが長いものを持っていたということですね。

スポンサーリンク

岩崎隆一容疑者の顔画像


引用:TBS NEWS

容疑者が確保された当時の画像です。

自ら首を切って命を絶ったため、周囲に大量の血が流れているのがモザイク越しでもわかります。

また、膝を曲げているような体勢になって倒れこんでいる様子もわかります。

容疑者の顔画像は現時点では公開されていませんでした。

新しい情報が入り次第更新いたします。

岩崎隆一容疑者のFacebook

Facebookでは同じ名前の方が何人かいらっしゃいましたが本人アカウントの特定には至りませんでした。

検索結果はこちらをご確認ください。

スポンサーリンク

事件現場について

事件が起きたのは、川崎市登戸駅の近くにある登戸第一公園のあたりです。

公園の横にカリタス学園のスクールバス停留所があり、その停留所から近くのファミリーマートの間で事件が起きたと見られます。

被害状況について(被害者の名前)


引用:FNN

現在明らかになっている被害状況は以下の通りです。

  • カリタス学園小学生が多く被害
  • 19人が刺され、内17人が小学生(女児16人、男児1人)、2人が大人(保護者)
  • 内2人死亡、3人重傷
    • 【死亡】栗林華子さん(小6・11歳) 首に一か所の切り傷
    • 【死亡】小山智史さん(39歳男性) 首や背中四か所に刺し傷、切り傷
    • 【重傷】女子児童2人
    • 【重傷】41歳女性
  • 容疑者は自ら首を刺し、死亡

被害者を見た人「児童が駐車場の中でかすり傷を負って、ショックを受けて座り込んだ状況」

小学生を迎えに来たスクールバス運転手「市営バスの前で(犯人と思われる)男性が倒れていた。顔面蒼白(そうはく)で身動きもしませんでした。周り血の海でした」

引用:日テレNEWS24

血の海という生々しい表現もありました。

現場の凄惨さがうかがえますね…。

スポンサーリンク

岩崎隆一容疑者の犯行動機は?

包丁

容疑者がすでに死亡しているため、動機について直接聞くことが出来ませんが、スクールバスに乗り込んで犯行に及んだことや、「ぶっ殺す」という趣旨の言葉を口にしていたことが分かています。

なお犯人の男は、私立カリタス小学校に通う生徒が乗るスクールバスを狙ったとの情報が入っており、「ぶっ殺してやる」と叫び声をあげてから犯行に及んだという目撃情報がある。

引用:AbemaTIMES

被害者には小学生の他に周辺にいた大人も含まれていて、無差別的な印象もありますが、小学生が多く襲われていることを考えると、カリタス学園に対して何らかの恨みがあった可能性も否定できません。

カリタス学園について


引用:FNN

キリスト教の学校で私立幼稚園から高校まである学園です。

約60年の歴史がある学校ですが、新たに黒く悲しい歴史が刻まれることになってしまいました。

この画像は事件現場から約1kmほど離れた場所にある小学校です。

今回のスクールバスには小学生が載っていたとのことなので、いつもの朝であればあの公園からこの学校へ向かうはずだったということですね。

スポンサーリンク

カリタス学園の対応とコメント


引用:日テレNEWS24

カリタス学園では保護者会が開かれ、学園関係者がコメントしています。

カリタス小の内藤貞子校長は会見で「本当に痛ましい事件が起きた。大変悲しく、つらく思っている」と述べた。

私立カリタス小学校を運営する学校法人カリタス学園の斎藤哲郎理事長は記者会見で「落ち度のない子どもたちと、愛情深く子どもを育んできた保護者が被害に遭い、怒りのやり場のないくらいの気持ちで痛恨の極みだ」と述べた。

引用:KYODO

また、幼稚園・小学校は5月31日まで休校、中学・高校は明日休校とし、6月に予定されていた小学生の行事も中止になるものがあるとのことです。

今後は警備員の増員などで防犯対策を強化する意向を示しています。

カリタス学園の防犯意識は万全だったのか?


引用:FNN

スクールバスに乗って通学するということは保護者の側からすると、通学時の安全を第一に考えた方法なのではないかと思いますが、今回こんな痛ましい事件が起きてしまいました。

被害に遭ったカリタス学園のスクールバスの防犯状況は万全だったのでしょうか?

スクールバスの運転手のコメントを紹介します。

被害に遭ったスクールバスのドライバーから直接話を聞いた人から、話を聞けた。
ドライバーは、子どもたちをバスに乗せる直前に、子どもたちの悲鳴がしたので、気づいたら男がいたという。
40~50代とみられる男は、新品の刺し身包丁を両手に持っていたと、ドライバーは語ったという。

引用:FNN

このコメントを読む限り、容疑者が近くにいるのに気づいたのは子供たちの悲鳴が聞こえてからということになりますね。

そうなるとドライバーは一体どこを見ていたのでしょうか…?

ドライバーの他に大人の付き添いがあったのかどうかは現時点でははっきりとしていませんが、もしいたとしても車に不審者が近づいてくる時点で気づかなくてはいけないのではないでしょうか?

事故当時のスクールバスの運営状況について明らかになっていない点も多いのではっきりということはできませんが、子供たちの悲鳴で不審者に気づくというのは明らかに遅すぎるといえると思います。

スクールバスには警棒が備え付けられており、運転手はそれを手に持ち容疑者の方へ向かったということですが、子供数十人を守るのに警棒だけではちょっと心細い気がします…。

子供たちの安全を第一に考えてスクールバスの運営方法について今一度考え直してほしいですね。

スポンサーリンク

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

小学生のスクールバスに乗り込んでの犯行というあまりにも残酷な事件でこの事件に関連するコメントも数え切れません。

最後に

ただただ悲しい事件が起きてしまいました。

犠牲になったお二人のご冥福をお祈りするとともに、一刻も早く事件の真相が明らかになり、子供たちに平穏な日常が戻ることを祈ります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする