滋賀県甲賀市MIHO MUSEUMで8日アメリカ古代文明の展示始まる ”黄金”の仮面も

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

滋賀県甲賀市にあるMIHO MUSEUMで8日から秋季特別展といして、アメリカ古代文明の展覧会「アメリカ古代文明 超自然へのまなざし」が始まります。

詳細情報や見どころも紹介!

スポンサーリンク

「アメリカ古代文明 超自然へのまなざし」について

遺跡
出典;MIHO MUSEUM

今回の展覧会の趣旨は以下の通りです。

紀元15 世紀、“旧大陸”の人々が“新大陸”を“発見”した時、すでにそこには一万数千年に及ぶ人々の営みがありました。
彼らは厳密な暦を発達させ、宇宙と自然の循環にそった文明を創りあげていたのです。

その精神世界では、人間が超自然の世界の助けと慈愛を必要とするのと同様、神々が活動できるためには人間の介入が必要でした。
これは古来、厳しい自然環境の変化と、その中で行われる農耕、及び天体の運
行に人間(主に首長)が責任を担ってきたことを表すもので、正しい時に正しく儀式を行うことが、彼らの宇宙を存続させるのに不可欠だったのです。

展示では、彼らの残した石彫、陶器、金属工芸、染織品など100 余点を展観し、暦と歴史的な儀式、生死をかけた球戯、神聖なチョコレートなどの話題にも触れながら、彼らの三千年にわたる足跡をたどります。

出典;MIHO MUSEUM

スポンサーリンク

「アメリカ古代文明 超自然へのまなざし」の詳細情報

miho museum
出典;MIHO MUSEUM

日程2018年9月8日 (土)~2018年10月8日(月・祝)
時間午前10時~午後5時 (入館は午前4時まで)
休館日月曜日 
9月18日(火)、9月25日(火)は休館  
祝日の9月17日(月)、24日(月)、10月8日(月)は開館 
入館料大人1,100円 高校・大学生800円 小学生・中学生300円
会場北館
音声ガイドあり
主催MIHO MUSEUM
京都新聞社

展示予定の物は?

主な展示品は以下の通り。

  • 仮面
  • 小像
  • 石製容器
  • 猿型容器
  • 犬装飾容器
  • 魚型容器
  • 貫唐衣

miho museum
出典;MIHO MUSEUM

この他にも、約100点が展示される予定です。

スポンサーリンク

アクセス

最寄り駅は京都駅からJR琵琶湖線で約15分「石山」駅です。

詳しい場所はこちらをご覧ください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする