前田将輝容疑者の顔画像は?襲われても自ら取り押さえた警察官が凄すぎる【富山西署池多駐在所襲撃事件】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

富山県の駐在所で警察官が襲われるという恐ろしい事件が起きました。

富山県といえば昨年6月にも同様の事件で警察官が死亡するという最悪の事態が起きたばかりですよね…。

逮捕されたのは前田将輝容疑者

今回は幸いなことに襲われた警察官は一命をとりとめているようですが、地元住民の恐怖感はかなりのものだと思います。

前田容疑者の動機は一体何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

事件の概要


引用:NHK WEB NEWS

富山県の駐在所で警察官が襲われるという恐ろしい事件が起きました。

事件の詳細は以下の通りです。

警察によりますと、24日午後、富山市にある池多駐在所に刃物とハンマーを持った男が押し入り、警察官が襲われてけがをしたということです。病院で手当てを受けていて、意識はあるということです。
男はその場で逮捕され、警察がいきさつなどを調べています。

引用:NHK WEB NEWS

襲われたのは午後3時頃のことだったといいます。

白昼堂々の犯行ということで、捕まるどうこうは考えずにただただ警察官を襲おうとしていたのでしょうか…。

地元では不安が広がっています。

前田容疑者のプロフィール

前田容疑者の情報をまとめてみました。

名前前田将輝
年齢22歳
職業富山大学生
住所富山市
容疑殺人未遂容疑

スポンサーリンク

前田容疑者の顔画像

前田容疑者の顔画像は現時点では公開されていませんでした。

新しい情報が入り次第更新いたします。

前田容疑者のFacebook

Facebookでは同じ名前の方が何人かいらっしゃいましたが本人アカウントの特定には至りませんでした。

検索結果はこちらをご確認ください。

スポンサーリンク

現場の様子

事件があったのは、富山西署池多駐在所です。

周りを見渡すと畑が広がる田舎町なのがよくわかりますね。

こんなところでこんな事件がなぜ起きてしまったのでしょうか…?

駐在所には襲われた警察官が一人で勤務し、家族3人と一緒に暮らしていましたが、運よく家族は外出していたとのことで無事が確認されています。

被害者について

病院

被害に遭った警察官は頭などから血を出していたようですが、自ら容疑者を取り押さえ搬送される際には意識があったとのことです。

頭をやられているとの情報もあり、前田容疑者を取り押さえるのはたやすいことではなかったと思いますが、かなりの正義感と精神力の強さでその場の状況に打ち勝ったのでしょう。

家族4人暮らしだったことを考えると恐らく奥さんと子供2人で暮らしているのではないでしょうか?

もしそうであればお子さんはまだ幼い可能性もあり、警察官も30~40代だったと思われます。

もし被害者が殺害されていたら家族が路頭に迷っていたのではと思うと一命をとりとめられたのは本当に良かったですね。

スポンサーリンク

前田容疑者の動機について


引用:TBS NEWS

前田容疑者の口からは動機についてまだ語られていないようです。

ネットでは、拳銃を狙ったのでは?という声が多く聞こえますが実際はどうだったのでしょうか?

こちらに関しても詳しく分かり次第追記します。

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

・また富山…?
この前も富山だったような。
警察官の方命は無事で良かった。
警察官の方の回復と犯人の動機究明を望みます。

・また富山市だ。犯人は、やはり20代だ。
こおいう事態の対応策を策定していたはずだが、何でこうなった。
富山県警は、なめられているのか?
若者には、ずいぶんうっぷんがたまっているのか。
更なる摸倣犯の発生が懸念される

・また拳銃目当てだろうか。以前話題になった、交番内部の机の配置変更は賛否両論あったが、やはり実行した方が良さそうだ。

・駐在所なら住居併設なので警察官の家族はいなかったのかな?
こんな事して逮捕されるなんてこの加害者に何があったんでしょう。
将来棒に振るのに。。。
模倣犯が増えなければ良いが、、、。

引用:Yahoo!ニュース

おわりに

今回は襲われた警察官が一命をとりとめましたが、今後も管理体制を見直す必要がありそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする