松岡直樹容疑者の顔画像やFacebook、経歴、家族構成は?前科アリ元京都府警警察官が兵庫県警宿舎の積立金を横領!元妻も共犯!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

元京都府警警察官松岡直樹容疑者が兵庫県警の宿舎積立金を横領したとして逮捕されました。

松岡容疑者がどんな人なのか、顔画像やFacebook、経歴、家族構成なども調べてみます。

スポンサーリンク

事件の概要

元京都府警警察官松岡直樹容疑者が兵庫県警の宿舎積立金を横領したとして逮捕されました。

事件の詳細は以下の通りです。

兵庫県警の宿舎の積立金をだまし取ったなどとして、須磨署は詐欺と窃盗の疑いで、宿舎の元住人で元京都府警警察官の無職、松岡直樹容疑者(34)=住所不定=を逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は7月31日~8月5日、神戸市須磨区竜が台の県警名谷待機宿舎で、風呂の修繕費用の積立金を管理する会計担当の警察官に対し、「積立金を第2口座に移す必要がある」などと偽り、現金20万円や積立金を入れたキャッシュカード1枚などを詐取。さらに8月6~18日にカードを使って現金29万3千円を引き出したとしている。

引用:産経新聞

元警察官”、”宿舎のもと住民”、”無職”という情報も少し引っ掛かりますね。

警察官をやめたきっかけは何だったのでしょうか。

辞めた”のか何らかの事情で”辞めさせられた”のかは定かではありませんが、報道を聞く限りでは、なんだかこれまでにも何か問題を起しているのでは?という印象を受けます。

松岡容疑者のプロフィール(経歴・家族構成)

警察

松岡容疑者の情報をまとめてみました。

名前松岡直樹
年齢34歳
職業無職
住所住所不定
容疑詐欺と窃盗の疑い
経歴元京都府警警察官(宿舎の元住人)
家族兵庫県警女性警察官の元夫で結婚していた当時は宿舎で同居

まだ比較的若いですね。

元妻が今回横領の被害にあった兵庫県警に勤めているようです。

離婚する前は兵庫県警の宿舎に同居していたことからいろいろな内部事情を把握していた可能性がありますね。

スポンサーリンク

松岡容疑者の顔画像

マスク

残念ながら現時点では松岡容疑者の顔画像は公開されていません。

新しい情報が入り次第更新いたします。

松岡容疑者のFacebook

Facebookでは同じ名前の方が何人かいらっしゃいましたが本人アカウントの特定には至りませんでした。

検索結果はこちらをご確認ください。

やっぱりあった!!松岡容疑者の前科

犯人

今回の報道を見て以前にも問題を起こしたのでは?と感じたので、松岡容疑者の前科を調べてみるとやはり発見!!

2014年にも当時勤めていた京都府警の署内で現金18万円を盗んで逮捕されています。

その頃は宇治署生活安全課少年係所属の巡査部長だったようですね。

恐らくこれが原因で警察官をクビ、現在に至るまで無職・住所不定のままという感じですかね。

スポンサーリンク

元妻も共犯!?

恋人

松岡容疑者はすでに宿舎から出ているのにも関われず、なぜお宿舎の積立金を盗むことが出来たのでしょうか?

会計担当者に嘘の情報を自ら話し、キャッシュカードをだまし取ることが出来たのはなぜでしょうか?

そこには元妻が犯行の手助けをした可能性も今のところ拭いきれません。

兵庫県警の警察官である元妻がバッグにいれば簡単に信用されることもありうるでしょう。

しかしながら、元妻の関与については松本容疑者は口にしておらず単独の犯行の可能性の方が高いかもしれませんね。

松本容疑者が犯行に及んだのは今年の7月31日~8月18日ということなので約2か月前の出来事です。

もし、松本容疑者がこの時点ではまだ離婚していなかった場合、宿舎にまだ同居していたことも考えられるので、犯行を行おうとすれば一人でもできたのかもしれません。

それでも前科のある人にお金関係を任せてしまったのは間違いでしたね…。

離婚の原因はやはり…

離婚届

離婚の時期や原因は明らかになっていませんが、一般的に警察官は正義感が強い人が多いので、元妻が共犯でないという前提であれば、こんな窃盗事件を起した松岡容疑者にあきれてしまったと考えるのが普通でしょうか。

そうなると恐らく4年前の2014年に同様の窃盗事件を起した頃に離婚していたのではないかと考えられますね。

スポンサーリンク

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

・兵庫県警、大阪府警の不祥事が多いと思っていたら、次は京都府警。
真面目にやっている警察官が大多数だと思いますが、採用時の選考方法にでも問題があるのでしょうか?
それとも、組織の内部に何かあるのでしょうか?

・こういう事件見ていつも思うが、たかだか数十万の為に人生捨てるやつの気が知れない
数千万とかなら金に目が眩むこともあるかもしれんが

・ギャンブルで人生歯車狂ったのか?
警察官同士結婚してたら生活も安定はしてたのに。
離婚原因は分からないがもったいないなあ。

・正義と対極にある職業、警察官。
余りに、犯罪を犯す不届き者が
多過ぎる。警察業務をアルソック
に全面移管して欲しい。

・元奥さん、見切って正解!

・実は警察官は犯罪者から知恵もらうから一歩間違えたらやばい組織やと思う、現実警察官の犯罪が増加してるしな。
正義ってなんやねん!

引用:Yahoo!ニュース

警察官に対する厳しい意見も多く見受けられました。

警察官だからと言って信用できる人かどうかは別問題のようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする