西岡啓介容疑者1760万円着服で逮捕 徳島みよし広域連合で会計事務を担当

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

西岡啓介容疑者1760万円着服で逮捕されました。

徳島のみよし広域連合で会計事務を担当していたそうです。

西岡容疑者は4年間の間におよそ6600万円を横領したとして告訴されていました。

スポンサーリンク

事件の概要

西岡啓介容疑者1760万円着服で逮捕されました。

徳島のみよし広域連合で会計事務を担当していたそうです。

計算機

西岡容疑者は4年間の間におよそ6600万円を横領したとして告訴されていました。

事件の詳細は以下の通りです。

三好市と東みよし町で作る広域連合の元職員の男が広域連合の口座から公金1700万円余りを引き出して着服したとして業務上横領の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、三好市と東みよし町が設立し、消防やごみ処理などの業務を担うみよし広域連合の総務課で会計事務を担当していた西岡啓介容疑者(43)です。

警察の調べによりますと、西岡元職員はおととし3月、広域連合の口座から有価証券の配当金などの公金およそ1760万円を引き出して着服したとして業務上横領の疑いが持たれています。

出典;NHK NEWS WEB

お金を扱う部署で働いている人が、このような事件を起してしまうと地域住民も誰を信頼したらいいのかわからなくなってしまいますね。

大金を目の前にすると、人の心はどうしても揺らいでしまうことがあるかもしれません。

しかしながら、他人のお金に手を出すのはよくないですね。

スポンサーリンク

西岡容疑者のプロフィール

西岡容疑者の情報をまとめてみました。

名前西岡啓介
年齢43歳
職業みよし広域連合総務課会計事務を担当
住所東みよし町

金を任される役職だったので、周りからも信頼を得ていたのでしょう。

そんな人が周りを裏切ってしまうきっかけになったのは何だったのか気になりますね。

金の使い道

 

警察によりますと、西岡元職員は容疑を認め、これまでの任意の調べに対し「趣味のカーレースや旅行など遊興費に使った」と話しているということです。

出典;NHK NEWS WEB

旅行や遊びに使うお金は自分で替えいだお金だからこと楽しめると思います。

他人のお金で旅行に行っても心のどこかで罪悪感を抱いて羽を伸ばせないんじゃないかなあ…と感じますが、西岡容疑者はどうだったのでしょうか。

スポンサーリンク

西岡容疑者の余罪

広域連合は着服を把握した後の今年4月に西岡元職員を懲戒免職処分にし、その後の内部調査で、平成24年度からおよそ4年間にわたりあわせておよそ6600万円を着服した疑いがあるとして警察に告訴していました。

出典;NHK NEWS WEB

まだまだ余罪がありそうですね。

すべて洗い出して明確にしていただきたいものです。

4年もの間バレなかった事実もちょっと信じがたいですね。

それだけ頼りにされていたのかもしれません…。

地域住民としては信頼関係を失うような事件でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする