村西康広容疑者の顔画像、Facebook特定?知られざる性癖とは…市営地下鉄烏丸線で京都府警警部補が女子大生のスカート内盗撮

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

女子大生のスカート内を盗撮した疑いで、京都府警警部補の村西康広容疑者が逮捕されました。

村西容疑者の顔画像、Facebook、事件現場の様子などについて調査します!

スポンサーリンク

事件の概要

電車

女子大生のスカート内を盗撮した疑いで、京都府警警部補の村西康広容疑者が逮捕されました。

事件の詳細は以下の通りです。

逮捕されたのは、京都府警察本部刑事企画課の警部補、村西康広容疑者(37)です。
警察によりますと、村西警部補は、7日午後10時前、京都市内を走行中の市営地下鉄烏丸線の車内で、22歳の女子大学生のスカートにかばんに入れたスマートフォンを差し入れて盗撮しようとしたとして、府の迷惑防止条例違反の疑いが持たれています。

引用:NHK WEB NEWS

また盗撮事件…。

しかも今回は警部補による犯行ということで、警察の信頼が落ちてしまいかねない事件ですね。

村西容疑者は容疑を否認しているということです。

事件概要を見て村西容疑者の性癖も少し変わっているような気がしたので、後で詳しく考察していきたいと思います。

村西容疑者のプロフィール

村西容疑者の情報をまとめてみました。

名前村西康広
年齢37歳
職業京都府警察本部刑事企画課の警部補
住所

京都府城陽市久世

容疑盗撮

警部補ということなので、簡単に言えば階級的には中くらいの役職です。

しかし、ピラミッドのように上に行くほど人数が減ってくるとなれば警部補にまで上がるのもそう簡単ではないでしょう。

それに、まだ37歳なので出世は早いほうだったのではないでしょうか?

こんな事件で将来安泰と思われていた職も危ぶまれてしまうのはもったいないですね。

スポンサーリンク

村西容疑者の顔画像

パトカー

村西容疑者の顔画像は現時点では公開されていませんでした。

新しい情報が入り次第更新いたします。

村西容疑者のFacebook

Facebookでは同じ名前の方が何人かいらっしゃいましたが本人アカウントの特定には至りませんでした。

検索結果はこちらをご確認ください。

村西容疑者のコメント

「スマートフォンを差し入れてもいないし、撮影もしていない」

村西容疑者は容疑を否認しているようですが…。

村西容疑者がスマホをバッグに忍ばせスカートの下に置くような行動を目撃している人がいるので、本当にやっているのであれば潔く認めて反省してほしいですね。

現在スマホのデータを調査中とのことなので、時間の問題と思われます。

スポンサーリンク

村西容疑者の性癖が…

痴漢

村西容疑者は警部補という世間的にも地位の高めな肩書を持っているのも関わらずこのような犯行を犯しています。

そのため、理性を抑制できないほど女性に対する性的欲求は強かったのではないかと考えられます。

また、被害に遭った女子大生はこの寒い時期にも関わらず、盗撮したくなるような(短い?)スカートを履いていたのか?という点が少々疑問でもあります。

高校生だったら制服のスカートを短くしていたり冬でも素足で履いているイメージがありますが、女子大生ともなるとなかなかそういうファッションをする人はあまり見かけませんね。

タイツやストッキングを履いていたのでは?とも思いますがそれでもスカートの中は盗撮したくなってしまうものなのでしょうか?

女子大生が実際にどんなファッションをしていたのかまでは明らかになっていませんが、時期的なこと、被害者が高校生ではなく大学生であることを考えると、素足にミニスカートという服装は考えづらく、村西容疑者の変わった(?)性癖が垣間見える気がします。

現場の様子

電車

事件があったのは、京都市営地下鉄烏丸線の五条~四条駅の間の車内だったそうです。

時間帯は夜の10時前。

金曜日の夜なので普段より多くの人が乗っていたのかもしれません。

警部補が四条駅で下車しようとしたためそれまでの行動を不審に思った乗客が声をかけたところ、「何もしていない」と言って改札で運賃を支払わず走って逃げましたが、騒ぎを聞きつけた人に近くの路上で取り押さえられました。
調べに対し「スマートフォンを差し入れてもいないし、撮影もしていない」と容疑を否認しているということで警察はスマートフォンを詳しく解析することにしています。

引用:NHK WEB NEWS

偶然乗り合わせた乗客のファインプレーです。

きっと女子大生も気づいていなかったのでしょうね。

スポンサーリンク

京都府警の対応は…?

パトカー

この事件に対して京都府警察本部刑事企画課田村博之次席がコメントを発表。

「課員が逮捕されたことは誠に遺憾だ。捜査の結果を踏まえ、再発防止に努めたい」

どんな事件もそうですが、組織の一人がなにか問題を起してお偉いさんが謝って「再発防止に努める」と宣言してくれますが、本当に何か対策をしてほしいですね…。

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

・どんな理由があろうと警官が犯罪を犯すことほど、周囲への示しも付かなければ、前代未聞過ぎると感じることはない。

・また警察官が盗撮だよ。不思議だし疑問だよ。警察官の職務を全うするとスカートの中を見たくなってしまう何かがあるのか?

・否認するならなぜスマホの画像確認を拒むんだろうか。なにか見られたら不味いものでもあったのだろうか。

・やってないなら何で画像確認を拒むのか、警察関係者なら甘くされるとでも思っているのだろうか

・起訴されるかどうか。警察官は不起訴になることが多い気がします

引用:Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする