千葉習志野で殺人未遂!弟を包丁で刺したベトナム人の名前や住所、顔画像、Facebookは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

28日午前、千葉県習志野市において弟を殺害しようとして刺した疑いで、ベトナム国籍の男が逮捕されました。

逮捕されたベトナム人の名前や住所、顔画像などについて紹介します。

スポンサーリンク

事件の概要

28日午前、千葉県習志野市において弟を殺害しようとして刺した疑いで、ベトナム国籍の男が逮捕されました。

包丁

事件の詳細は以下の通りです。

 実弟を包丁で刺して殺害しようとしたとして、千葉県警習志野署は28日、殺人未遂の疑いで、ベトナム国籍の自称アルバイト、ファム・ヴァン・ドゥック容疑者(33)=同県習志野市津田沼=を逮捕した。調べに対し、「刺したことは間違いない」と容疑を一部認めているという。

 逮捕容疑は同日午前8時半ごろ、自宅アパートで、同居する弟(29)の左腕などを包丁で刺し、殺害しようとしたとしている。弟は重傷を負ったが、命に別条はないという。

 同署によると、事件後間もなく同じアパートの住人から「午前8時半ごろ、叫び声が聞こえ、外国人が血だらけになっている」と110番通報があり、事件が発覚した。同署で動機や経緯について、慎重に捜査を進めている。

出典;産経新聞

弟を殺害しようとしての犯行だったということですが、兄弟間で殺人未遂事件が起こってしまった訳とは一体何だったのでしょうか。

ベトナム人容疑者のプロフィール

名前ファム・ヴァン・ドゥック
年齢33歳
職業自称 アルバイト
住所千葉県習志野市津田沼
容疑殺人未遂
その他29歳の弟と同居

今回被害にあった弟とは同居していたことなどから、もともと仲が悪かったわけではなさそうですね。

寧ろ仲が良かったのかもしれませんが、こんな事態に発展してしまったということはよっぽどのことが二人の間であったのでしょう。

スポンサーリンク

ベトナム人容疑者の顔画像

包丁

現時点ではファム・ヴァン・ドゥック容疑者の顔画像は公表されていません。

新しい情報が入り次第更新いたします。

ベトナム人容疑者のFacebook

Facebookアカウントを持っているとしたら、おそらくローマ字もしくはベトナム語で登録していると思います。

現時点で、ファム・ヴァン・ドゥック容疑者の綴りが明らかになっていないため検索出来ていません。

新しい情報が入り次第、検索結果を更新いたします!

スポンサーリンク

悲鳴が響き渡った現場の朝

アパート

現場となった習志野市のアパートでは、朝8時頃に叫び声が響き渡り、近隣住民が確認すると血だらけの外国人が倒れていたということです。

おそらくこの外国人とはファム・ヴァン・ドゥック容疑者に刺された弟のことですね。

出勤時間帯ですし、多くの人が家を出ようとする時間帯だと思われます。

犯行は室内で行われ、なんとか逃げようとした弟が外へ出てきたのかもしれません。

出てきた結果、目撃者によって通報され、弟は大怪我を負ったものの幸い大事には至りませんでした

事件のあった場所について

事件現場は千葉県習志野市津田沼のアパートということしか現在では明らかになっていません。

習志野市の場所はこちら。

スポンサーリンク

ファム容疑者は本当に殺意があったのか

犯人

習志野署はファム容疑者が弟を殺害しようとした疑いで逮捕しています。

しかしながら、ファム容疑者が差したのは左腕でした。

もし本当に強い殺意があれば胸や首など致命傷になりやすい場所を狙うのではないでしょうか。

犯行に及ぶほどの事態であった中でも、いざ殺そうとしても実の弟の顔を見たら包丁が左手の方にずれたのでしょうか。

刺された左では大怪我を負ったということなので、それでも相当な勢いで包丁を振り下ろしたことが分かります。

ファム容疑者のコメント

ファム容疑者は調べに対し「刺したことは間違いない」とコメントしています。

殺意については触れていないようですね。

動機は何だったのか気になるところです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする