日光市湯西川の旅館で千葉県警巡査部長が貸切露天風呂をのぞき見

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

日光市湯西川で千葉県警巡査部長が貸切露天風呂利用中のカップルをのぞき見し、事情聴取されていることが判明しました。

スポンサーリンク

事件の概要

日光市湯西川で千葉県警巡査部長が貸切露天風呂利用のカップルをのぞき見し、事情聴取されていることが判明しました。

事件の詳細は以下の通りです。

千葉県警警務部教養課の男性巡査部長(29)が、栃木県日光市湯西川の温泉旅館の露天風呂で、入浴中の女性客をのぞき見したとして、軽犯罪法違反の疑いで、今市署から任意で事情聴取されていることがわかった。

出典;読売新聞

衝動が抑えられなかったのですかね…。

そもそも露天風呂が見えてしまうのはつくり的に問題があると思うのですが。

旅館側も対策してほしいですね。

現場の様子

温泉

捜査関係者によると、巡査部長は14日深夜から15日未明にかけて、貸し切りの露天風呂をカップルで利用していた女性客をのぞき見した疑いがもたれている。男性客が巡査部長に気付き、施設を通じて、今市署に通報した。

出典;読売新聞

スポンサーリンク

巡査部長について

警察

29歳の巡査部長は母親と宿泊する予定が一人で同じ旅館に宿泊していたようです。

「14日深夜から15日未明」に露天風呂が貸切利用することを知っていたのでしょうか…。

たまたま通りかかって見えてしまったのか。

真相が気になりますね。

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする