小形美雪の顔画像Facebookは?娘(柿崎美咲さん)や夫(旦那)についても【青森・嘱託殺人】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

娘に頼まれ娘の住むアパートの部屋に火をつけ殺害したとして母親の小形美雪容疑者が逮捕されました。

頼まれたからといってなかなかできることではありませんよね…。

母娘の間に一体何があったのでしょうか…。

死亡した娘や小形容疑者の夫についても調査します。

スポンサーリンク

事件の概要

消防

娘に頼まれ娘の住むアパートの部屋に火をつけ殺害したとして母親の小形美雪容疑者が逮捕されました。

事件の詳細は以下の通りです。

青森市で2月、同居の長女(27)に頼まれ、アパート自室に火を付けて殺害したとして、青森署は14日、嘱託殺人と現住建造物等放火の疑いで、母親の無職小形美雪容疑者(51)を逮捕した。

 逮捕容疑は2月11日午後5時40分ごろ、長女の柿崎美咲さんに頼まれ、青森市旭町の自宅アパートに放火し、柿崎さんを全身やけどによる多臓器不全で殺害した疑い。

 青森署によると、柿崎さんは病院に搬送されたが2月23日、死亡した。

引用:共同通信

娘の柿崎さんはなぜ母親の手で自分の人生に幕を下ろそうとしたのでしょうか。

苗字が違っているのもいになりますね。

柿崎さんは結婚して改姓していたのでしょうか…?

そちらも含めて詳しく見ていきましょう。

小形美雪容疑者のプロフィール・家族について

アパート

小形美雪容疑者の情報をまとめてみました。

名前小形美雪
年齢51歳
職業無職
住所青森市旭町2丁目
容疑嘱託殺人と現住建造物等放火の疑い
家族夫:夫については情報がありませんでした。新しい情報が入り次第更新いたします。
長女:柿崎美咲27歳 死亡
その他家族は不明

小形容疑者の柿崎さん以外の子供がいたのかは現時点では明らかになっていません。

長女という表現がされているので、姉や兄がいないことは確かですがもしかしたら妹や弟がいるかもしれません。

こちらもわかり次第共有させていただきます。

スポンサーリンク

小形美雪容疑者の顔画像

被害者

残念ながら小形容疑者の顔画像は現時点では公開されていませんでした。

今後発表されることもあり得るので情報が入り次第更新いたします。

小形美雪容疑者のFacebook

スマホ

Facebookでは同じ名前の方が何人かいらっしゃいましたが本人アカウントの特定には至りませんでした。

同姓同名の方がタグ付けされている投稿がありましたが年齢的に一致しないので別人だと思われます。

検索結果はこちらからご覧ください。

スポンサーリンク

長女・柿崎美咲さんの顔画像

病院

柿崎さんの顔画像も見つけることが出来ませんでした。

職場や所属情報が公開されたらもしかしたらどこかで写真を発見できるかもしれません。

SNSアカウントも含め引き続き捜索していきます。

長女・柿崎美咲さんのFacebook

SNS

Facebookでは同じ名前の方が何人かいらっしゃいましたが本人アカウントの特定には至りませんでした。

柿崎さんは青森市旭町に住んでいたことが分かっていますので住所が一致するアカウントはなく、同姓同名の方でも別人の可能性が高いと思われます。

検索結果はこちらをご確認ください。

スポンサーリンク

小形美雪容疑者と柿崎美咲さんは同居していた

リュック

小形容疑者は二人が住むアパートの部屋に火をはなったということです。

苗字が異なっているので同居していないものと思っていましたが、どうやらちょっと複雑な事情がありそうです。

同居していたのであれば柿崎さんが死を選んだ原因が少し見えてくるような気がしますね…。

柿崎美咲さんは旦那と別居か

恋人

冒頭でも触れたように小形容疑者の娘であるにもかかわらず亡くなった柿崎さんは苗字が異なります。

年齢を考えると結婚して改姓したというのが一番しっくりくる理由ですね。

しかし結婚しているのであれば当然夫と生活するのが一般的ですが、今回の場合夫ではなく母親の小形容疑者と住んでいました。

そうなると、夫とは別居しているということになり、そうなるためには相応の原因があるのではないでしょうか?

柿崎さんが死を選んでしまったが明かされていないので断定はできませんが、夫との間に何らかのトラブルがあり生きているのがつらくなった末の選択だったのかもしれません。

スポンサーリンク

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

・殺人容疑ではなく嘱託殺人容疑で逮捕というのは珍しいのではないかな。嘱託だったという容疑者の主張を、警察が最初から認めてあげるわけだから。嘱託を裏づける証拠が既にあるのかもしれない。

ただ、放火という殺し方はどうなのか。もっと被害者にラクで、世間にも迷惑の少ない殺し方があると思うが。

・自殺幇助ではなく委託殺人なんだね。
火をつける以外にももっと楽な方法があったろうに。
母娘とも精神的に病んでいたのだろうな。

・記事にはまったく書かれていないけど、重い障害か何かを抱えていたのでしょうか
放火という方法も本人の希望だったのでしょうか

引用:Yahoo!ニュース

最後に

小形容疑者も柿崎さんもかなり精神的に追い詰められていたのかもしれません。

まだ解明されていない部分が多々あるので少しでも早い詳細の解明が急がれます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする