佐藤悠孝ちゃんが父親(佐藤将さん)の車に轢かれ死亡、事故原因や現場の状況は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

17日佐藤悠孝ちゃんが父親の将さんの車に轢かれ死亡するという痛ましい事故が起きてしまいした。

事故原因や現場の状況などについてまとめます。

スポンサーリンク

事件の概要

事故
引用:FNN PRIME

17日佐藤悠孝ちゃんが父親の将さんの車に轢かれ死亡するという痛ましい事故が起きてしまいした。

事件の詳細は以下の通りです。

17日午前、岩手県釜石市の自宅前の路上で、3歳の男の子が父親が運転する乗用車にひかれて死亡しました。警察は男の子が近くにいることに気付かずに父親が車を発進させたとみて事故の詳しい状況を調べています。

引用:NHK WEB NEWS

何故こんな痛ましい事故が起きてしまったのでしょうか??

現場の状況などについて詳しく触れていきたいと思います。

事故現場は?

現場
引用:FNN PRIME

事故現場は、岩手県釜石市唐丹町大曽根の自宅前ということです。

あまりに広範囲なので、自宅の場所までは特定できません。

現場は、見通しのよい下り坂で、天候は曇りだった。
引用:FNN PRIME

見通しの良い場所だったようですが、下り坂で、車の前に子供がしゃがみこんでいたらさらに見えづらかったのかもしれません。

スポンサーリンク

事故原因は?

現場
引用:FNN PRIME

どのようにしてこの事故は起きてしまったのでしょうか?

原因は不注意のようです…。

警察によりますと将さんは、自宅前で悠孝ちゃんを車から降ろし、その後、車を前方に発進させたところひいてしまったと話しているということです。

また、近くに家族がいたということですが、事故の様子は見ていないということです。

警察は、悠孝ちゃんが近くにいることに気付かずに将さんが車を発進させたとみて事故の詳しい状況を調べています。

引用:NHK WEB NEWS

いつもなら自宅前でおろせばすぐに家に入っていく子だったのかもしれませんね。

この日に限って車の前方に隠れてしまって、運転席の死角に入ってしまったのでしょうか…。

佐藤悠孝ちゃんと父親の佐藤将さんについて

名前佐藤将
年齢29歳
職業会社員
住所岩手釜石市唐丹町大曽根
子供息子 佐藤悠孝ちゃん3歳・死亡
状況運転していた

スポンサーリンク

まとめ

不注意が招いた悲しい事故ですね。

「いつもは確認しているのに…」「いつもはこうだったのに…」と悔やまれているかもしれません。

しかし、一度失われた命はどう頑張っても取り返せるものではありませんね。

悲しいですが、ちょっとした気のゆるみがこのようなことにつながることもあります。

皆さんもご注意くださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする