関健治容疑者の顔画像やFacebookは?強盗傷害で逮捕!手口や現場の状況についても紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

関健治容疑者強盗傷害の容疑で逮捕されたことがわかりました。

関容疑者の顔画像やFacebook、手口や現場の状況についても紹介します。

スポンサーリンク

事件の概要

手錠

関健治容疑者強盗傷害の容疑で逮捕されたことがわかりました。

事件の詳細は以下の通りです。

逮捕されたのは横浜市瀬谷区の無職、関健治容疑者(48)です。

警視庁によりますと、去年11月、東京 町田市の当時79歳の会社役員の男性の自宅に警察官を装って押し入り、結束バンドで縛ってけがをさせたうえ、現金およそ670万円を奪ったとして、強盗傷害などの疑いが持たれています。

引用:NHK WEB NEWS

警察手帳も偽造していたのでしょうか。

そうだとしたら、身分証すら信用できないということなので何を信じればいいのかわからなくなりますね…。

関容疑者のプロフィール

関容疑者の情報をまとめてみました。

名前関健治
年齢48歳
職業無職
住所横浜市瀬谷区二ツ橋町
容疑強盗傷害などの疑い

事件があったのは東京の町田ですが、関容疑者の自宅は横浜のようですね。

となると土地勘はあまりなかったのかもしれません。

そのような状況で、高齢者だけで済んでいる住宅をどのように探し当てていたのでしょうか?

また、このような事件を起す人は職についていない人が多いですね。

人からお金を奪うことより、自分で稼ぐ方法を考えてほしいです。

スポンサーリンク

関容疑者の顔画像、Facebook

残念ながら関容疑者の顔画像は現時点では公開されていませんでした。

新しい情報が入り次第更新いたします。

また、Facebookでは同じ名前の方が何人かいらっしゃいましたが本人アカウントの特定には至りませんでした。

検索結果はこちらをご確認ください。

犯罪を起こすくらいですから、SNSアカウントを持っていない可能性もかなりあると思います。

持っていても偽名の可能性もありますね。

関容疑者のコメント

犯人

調べに対し「黙秘します」と供述しているということです。

引用:NHK WEB NEWS

容疑に対して否認もしていないようですね。

もし本当にやっているのであれば、黙秘していてもいつかは明らかになることですし、潔く罪を認めて悔い改めてほしいものですね。

スポンサーリンク

関容疑者の犯行手口(現場の様子)

警察

被害者宅に押し入る際に、関容疑者が口にしていた文句がこちら。

「事件捜査に協力してほしい」

警察を装っていたということですね。

恐らく警察手帳も偽物を用意していたのではないでしょうか。

これによって自宅に上がり込み、男性を結束バンドで縛り拘束現金を盗んだと見られています。

男性はその際怪我を負ったようですが、大事には至らずに済んでいます。

現金で670万円を盗んだということで、偶然強盗に入った家に現金がそれだけ大量にあったというのも偶然にしてはよくできているような気がします。

どこからか、現金をたくさん家に置いている人の情報を得て、被害者宅に押し入ったのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする