高橋通容疑者 大学生をひき逃げで逮捕 事故に対する苦しい言い訳 現場の様子も紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

8月28日の早朝、自転車で走行していた男子大学生2人がトラックにはねられ、死傷した事件で29日午前、高橋通容疑者(69)が逮捕されました。

事故現場の状況や、事故に対する高橋容疑者の苦しい言い訳についても紹介。

高橋
出典;テレ朝news 

スポンサーリンク

事件の概要

8月28日の早朝、自転車で走行していた男子大学生2人がトラックにはねられ、死傷した事件で29日午前、高橋通容疑者(69)が逮捕されました。

この事故で男子大学生2人のうち一人は死亡もう一人はろっ骨を折る大怪我を負いました。

事件の詳細はこちらです。

28日午前4時半前、常総市の国道294号を栃木県に向かって自転車で旅行中だった男子大学生2人が大型トラックにはねられました。2人は病院に運ばれましたが、先頭を走っていた神奈川県藤沢市の大学3年・浅野燿介さん(24)が死亡し、もう1人は肋骨(ろっこつ)を折る重傷を負いました。警察は逃走したトラックの行方を捜査していましたが、現場付近の防犯カメラから高橋通容疑者が浮上し、逮捕したということです。

出典;テレ朝news 

夏休みの最後に計画していた自転車旅だったのでしょうか。

青春の思い出を作っていた最中の悲しい事故ですね。

早朝のだったこともあり、交通量は日中に比べて少なかったことが予想できます。

普段通行があまりない場所であれば、運転手が気を抜いていたのかもしれませんね。

高橋
出典;テレ朝news 

高橋容疑者のプロフィール

事故を起こした高橋容疑者のプロフィールはこちらです。

名前高橋通
年齢69
職業トラック運転手
住所千葉県・多古町

高橋容疑者のFacebook

Facebookでアカウントを検索しましたが、特定はできませんでした。

気になる方はこちらでご確認ください。

高橋容疑者の苦しい言い訳

事故に対して高橋容疑者は次のようにコメント。

高橋容疑者は「何かに当たったけれども、自転車に衝突した事故を起こしたとは思わなかった」と容疑を否認しています。

出典;テレ朝news

何かに当たったと気づいた時点で、一度車を止めて確認してほしかったですね。

もしかしたら、亡くなった方が助かっていたかもしれません。

容疑は否認していますが、24歳の大事な命がひとつ失われたことに変わりはありません。

スポンサーリンク

現場の様子

事故現場は茨城県常総市の国道294号。

早朝4時の出来事だったそうです。

高橋
出典;TBS NEWS

道路は片側二車線とその横に歩道があり、見晴らしは問題ないようです。

しかしながら、やはり早朝ということもありまだ薄暗い状態です。

高橋
出典;テレ朝news 

自転車が大きくゆがんでいることから、事故の衝撃がすごかったことが想像できますね。

ネットの反応

ネットではこんな意見が寄せられています。

・いやーこの場面に来てこの言い訳、人1人殺めといてまだ抵抗するか

・出た何かに当たった、何の言い訳にもならないよ、止めて確認しなかったって事は、轢いたのを分かっていたのに逃げたんでしょ。

出典;Yahoo!ニュース

やはりひき逃げに対する、言い訳について皆さん思うものがあるようです。

自分の行動によって命が一つ失われた事実に正面から向き合ってもらいたいですね。

また、高橋容疑者が働いている会社に対してこんなコメントも。

60過ぎた定年退職爺に運転させてた会社の責任もある!行政処分を適応して会社の責任もとらせて欲しいし。視力低下してる70近い爺が夜通し運転してそりゃいつか事故るだろ!

労働時間や労働環境がどうなのかまでは報道されていないのでわかりませんが、年齢を考えると確かにたやすい仕事ではないですね。

この事故に限らず、高齢者による車の事故が多発しているので、社会全体的に考えるべき問題かもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする