高橋直良の顔画像Facebookは?父親の死体遺棄で息子が逮捕【国立市青柳】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

同居の父親の死体を遺棄スタとして息子の高橋直良容疑者が逮捕されました。

高橋容疑者の父親は約2週間前に死亡していたようです。

調べに対し高橋容疑者は容疑を認めているようですが、なぜこのようなことが起きてしまったのでしょうか?

高橋容疑者と親の関係や顔画像Facebookなどについても調査してみます。

スポンサーリンク

事件の概要

押し入れ

同居の父親の死体を遺棄スタとして息子の高橋直良容疑者が逮捕されました。

高橋容疑者の父親は約2週間前に死亡していたようです。

事件の詳細は以下の通りです。

同居していた80代の父親とみられる遺体を公営アパートの自宅に放置したとして、警視庁立川署は死体遺棄の疑いで、東京都国立市青柳、無職、高橋直良容疑者(49)を逮捕した。

 同署によると、父親と2人暮らしで、父親の年金で生活していた。8日夜に父親が死亡しているのを見つけたと説明し、「これから起きることを考えたくなかった」と供述、容疑を認めている。

 逮捕容疑は8日ごろ~21日、都営アパートの寝室に遺体を放置したとしている。署は遺体の身元を父親とみて調べている。

 21日午後、近況確認のため訪問した市職員が異臭に気付き110番通報した。署員が駆けつけた際、高橋容疑者は不在だったが、23日午後、同署に出頭した。

引用:産経新聞

父親の死は息子によるものではなさそうですね。

高橋容疑者が口にした「これから起こること」とはどのようなことを刺しているのでしょうか…?

高橋直良容疑者のプロフィール

高橋直良容疑者の情報をまとめてみました。

名前高橋直良
年齢49歳
職業無職
住所東京都国立市青柳
容疑死体遺棄

無職なんですね…。

父親の年金で二人が生きていくのはさぞかし苦しい生活だったことでしょう。

そんな苦しい生活でも何とかして仕事をしようとは思わなかったのでしょうか。

母親についての情報がありませんが既に死亡している可能性も大いにありますね。

高橋容疑者の父親も80代だったとのことなので、母親も恐らくそれくらいの年齢だと思われます。

もしくは両親が離婚していて同居していなかったとも考えられますが、詳しい情報がないため特定できません。

スポンサーリンク

高橋直良容疑者の顔画像

被害者

高橋容疑者の顔画像は現時点では公開されていません。

新しい情報が入り次第更新いたします。

高橋直良容疑者のFacebook

SNS

Facebookでは同じ名前の方が何人かいらっしゃいましたが本人アカウントの特定には至りませんでした。

検索結果はこちらをご確認ください。

仕事をしていなかったのでネットをする時間はありそうですね。

しかしながら通信費のことを考えると年金で二人生活しなければいけないわけですからなかなか頻繁には出来ないかもしれません。

SNSのアカウントも持っていない可能性も考えられます。

スポンサーリンク

高橋直良容疑者のコメント

犯人

高橋容疑者の父親は8日に亡くなったと供述しています。

また今回の事件に対し高橋容疑者は次のようにコメントしました。

「これから起きることを考えたくなかった」

何のことを指しているのかは定かではありません。

しかし、これまで父親の年金に頼って生活していたことや高橋容疑者が無職であることを考えると、お金の問題が一番有力なのかもしれません。

年金の支給が止まると、自分が働いて稼がなければならないという現実から逃れた方のでしょうか…。

現場の様子

高橋容疑者の父親の近況確認をしに来た職員が部屋の異変に気が付いて事件が発覚しました。

死体を隠していてもなかなかにおいまではごまかし切れないようですね。

職員が訪問した際は高橋容疑者は不在でしたが、二日後に出頭したとのことなので諦めがついたのでしょう。

このまま隠し通すことも不可能ですし、いつか発覚するであろうとも分かっていたはずです。

今後はしっかり自分の力で生きていってほしいですね。

最後に

父親の死体を遺棄するというショッキングな事件でした。

しかしこれを反省して今後は自分で生活費を稼いで生きていってもらいたいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする