名古屋経済大学高蔵高校では飲酒や体罰が横行?野球部に続きサッカー部での不祥事も発覚

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

野球部監督による体罰が問題となっている名古屋経済大学高蔵高校ですが、過去にはサッカー部でも不祥事が相次いでいたことが分かりました。

卒業生による飲酒やサッカー部元顧問の体罰について詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

サッカー
引用:TBS

野球部監督による体罰が問題となっている名古屋経済大学高蔵高校ですが、過去にはサッカー部でも不祥事が相次いでいたことが分かりました。

事件の詳細は以下の通りです。

硬式野球部の体罰問題が明らかになった名古屋経済大学高蔵高校で、去年、サッカー部の監督が出席していた会合で、未成年のコーチ2人が酒を飲んでいたことがわかりました。

 名古屋経済大学高蔵高校によりますと、去年6月、サッカー部のインターハイへの出場を祝う会で、当時18歳と19歳だった大学生のコーチ2人が酒を飲んでいたということです。

引用:TBS

飲酒した未成年コーチの顔画像

飲酒した未成年のコーチらの顔画像は公開されていませんが、モザイクの動画を発見しました。

サッカー
引用:TBS

モザイクがかけられていても、かなり顔が赤くなっている様子がうかがえますね。

スポンサーリンク

高蔵高校サッカー部のFacebook

高蔵高校サッカー部をFacebookで調べると、名古屋経済大学のアカウント内にしばしば登場しているようです。

写真もいくつか載っているので、飲酒騒動のコーチの写真も確認できるかもしれませんね。

検索結果はこちらをご確認ください。

飲酒コーチのその後は?

祝勝会には監督を含め15人が出席していて、監督と教員のあわせて3人が訓告処分を受けていました。酒を飲んでいた未成年のコーチ2人は、この高校の卒業生としてサッカー部を指導していましたが、問題発覚後、指導から離れたということです。

引用:TBS

未成年なのに飲酒した本人ちももちろんですが、周りにいた大人たちがなぜ止められなかったのでしょうか。

今回発覚した、当時未成年だった二人のコーチは卒業生だったとのことで、同席していた監督は少なからず二人が未成年だったことを把握していたはずです。

まさかとは思いますが、監督らが自らグラスにお酒を注いでいたとか…?

そうでないことを祈ります。

スポンサーリンク

2013年には体罰で顧問が依願退職していた?

学校によりますと、サッカー部では2013年1月、当時30代の男性顧問が、体罰が問題となり依願退職しています。

引用:TBS

5年前にも体罰が問題で話題になってしまっているのですね。

ほとぼりがやっと冷めたと思った頃に、野球部の体罰問題…。

学校的にも根本的な問題解決が出来ていなかったということですね。

過去を教訓に出来ていないからこそ今回このような野球部の体罰が起きてしまったのではないでしょうか?

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

・飲酒も大きな問題だけど、この問題て未成年で飲酒をした人物がサッカーの指導を平然としていたことが問題なんだと思います。

・日本という国はどんどんどんどんいろんなことに対して敏感になり、厳しくなっていくな。ダメなものはダメではあるが。

・昔からの校風ですね。多分に今回も先輩達の悪習を受け継いでると思う。

・無理に飲ませたのではないでしょうね?

引用:Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする