ひき逃げ犯の行政書士田村邦男容疑者、鼻や口に紙を詰め込み自殺か

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

田村邦男容疑者が3日午前7時過ぎに意識不明の状態で発見され、その後死亡が確認されました。

田村容疑者の犯行内容や、勾留所の様子などを紹介。

田村
出典;テレ朝news

スポンサーリンク

事件の概要

田村邦男容疑者が3日午前7時過ぎに意識不明の状態で発見され、その後死亡が確認されました。

8月27日に75歳の女性をひき逃げし、死亡させたとして、逮捕・勾留されていました。

事件の詳細は以下の通りです。

埼玉県越生町の県道で75歳の女性がひき逃げされて死亡した事件で、逮捕された行政書士で74歳の男が警察署の留置場で意識不明の状態で見つかり、その後、死亡しました。

 行政書士の田村邦男容疑者は、飯塚三重子さんをひき逃げして死亡させたとして逮捕され、埼玉県警西入間署に勾留されていましたが、3日午前7時すぎ、留置場で意識不明の状態で見つかり、その後、死亡しました。前日午後9時に消灯した際に生存が確認されていましたが、見回りの時は頭まで布団をかぶっていました。翌朝、田村容疑者が起きてこないことから確認すると、鼻や口にトイレットペーパーが詰められていたということです。警察は田村容疑者が自殺した可能性があるとみて、死因を詳しく調べることにしています。田村容疑者は当初、容疑を否認していましたが、その後、認めていました。

出典;テレ朝news

事件から一週間しかたたない間の出来事でした。

死因について今後の調査結果が気になるところです。

プロフィール

容疑者の情報をまとめてみました。

名前田村邦男
年齢74歳
職業行政書士
容疑飯塚三重子(75)さんをひき逃げ、死亡させた疑い
死因自殺の可能性

職業を見る限り、かなりちゃんとした人だったのかなとも思えます。

容疑者の顔画像とFacebookについて

田村容疑者の顔画像は公表されておらず紹介することができません。

SNSアカウントも年齢や職業を照らし合わせた結果本人と特定できるものはありませんでした。

検索結果はこちら

スポンサーリンク

現場の様子

田村 田村
出典;テレ朝news

田村容疑者の生存が最後に確認されたのは2日午後9時の消灯時でした。

その後の見回りの時には頭まで布団を被っていたといことなので、もしかしたらその時にすでに亡くなっていたか、自殺しようとしていた可能性を否定できません

発見時の状態

日時9月3日午前7時過ぎ
意識無し
状態鼻や口にトイレットペーパーが詰められていた

警察は田村容疑者が自殺した可能性が高いとして、詳しい死因を調査しています。

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

・自分のした事が許せなかったんだね
自分が同じ立場になったらどうしていただろうって考えさせられる。

・逃げた事で人生が全て変わってしまった。

・結局は最後まで逃げてしまったということ。
出典;Yahoo!ニュース

今後の動向がきになります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする