戸倉信広容疑者の顔画像が明らかに!豊島区下着泥棒の異常な性癖や現場の状況について

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

豊島区で女性宅に侵入し下着や現金を盗んだ際、女性に見つかり暴行したとして戸倉信広容疑者が逮捕されました。

戸倉容疑者の顔画像や性癖、現場の状況について紹介します。

スポンサーリンク

事件の概要

豊島区で女性宅に侵入し、下着を盗もうとしたところ女性に見つかり暴行したとして戸倉信広容疑者が逮捕されました。

事件の詳細は以下の通りです。

東京・豊島区のマンションの一室に忍び込んで女性用の下着を盗んだうえ、この部屋に住む女性にけがをさせたとして50歳の男が逮捕されました。

 戸倉信広容疑者は22日夜、豊島区で27歳の女性が住むマンションの一室に忍び込んで下着17枚や現金などを盗んだうえ、女性の顔を殴るなどして全治1週間のけがをさせた疑いが持たれています。警視庁によりますと、戸倉容疑者はその場から逃げましたが、女性の「泥棒」という叫び声に気付いた近所の男性が取り押さえました。戸倉容疑者の自宅からは、大量の女性用の下着が複数のかばんの中に整理された状態で見つかったということです。取り調べに対し、戸倉容疑者は「女性の下着を集めるのが快感だった」「他にもやった」などと供述しています。警視庁は余罪についても詳しく調べています。

出典;テレ朝news

こういう現場に遭遇した場合は恐怖で声が出ないとよく言いますが、この被害女性は必死になって大声で叫んで助けを求めたのでしょうね。

怖かったと思います。

戸倉容疑者のプロフィール

戸倉容疑者の情報をまとめました。

名前戸倉信広
年齢50歳
職業自称・解体作業員
住所不明
容疑強盗致傷の容疑

下着だけではなく現金まで狙ったということなので、金銭的かつ性的欲求不満を解消するための犯行でしょうか。

戸倉容疑者の部屋からも大量の下着が見つかていることから考えると、犯行の主な目的はやはり下着を盗むことだったようですね。

スポンサーリンク

戸倉容疑者の顔画像

戸倉容疑者の顔画像が公開されていたので、載せておきます。

戸倉
出典;日テレNEWS24

おでこに大きなほくろ(いぼ?のようなもの)があるのが特徴的ですね!

一度見たらなかなか忘れられない顔かもしれません。

被害女性もこの顔が脳裏に焼き付いて怖い思いをしているのではないかと想像すると哀れです…。

戸倉容疑者のFacebook

戸倉容疑者がFacebookアカウントを持っているか検索してみました。

戸倉容疑者と同じ名前の方が数人いらっしゃいましたが、本人のものとみられるアカウントはありませんでした。

検索結果が気になる方はこちらをご確認ください。

スポンサーリンク

戸倉容疑者の異常な性癖

戸倉容疑者は自宅にも大量の女性用下着を所持していたことが明らかになっています。

そしてそれらはカバンの中に丁寧に整理整頓されていたとか。

洗濯物

この事実から考えられるのは、下着の持ち主ごとにカバンを分けて整理し、その日の気分でどれか選び自分の性的欲求を満たしていたのではないかと思われます。

もしくは下着の種類ごとや色ごとにしまい分けていた可能性もありますね。

一人の被害者から17枚もの下着を盗んでいて、戸倉容疑者自身が「他にもやった」と証言しているならば、本当に大量の下着が発見されているでしょう。

そうするとどこにどんなものがしまわれていたか、すぐに自分の”お気に入り”の下着を見つけ出すために分類していたということも考えられます。

戸倉容疑者は調べに対して「女性の下着を集めるのが快感だった」と供述しています。

現場の状況

空き巣

戸倉容疑者がどのようにして女性宅に侵入したか、詳しい情報はまだ入ってきていませんが、戸倉容疑者が室内を物色していたところ、部屋に戻ってきた女性と鉢合わせになったということです。

女性が「泥棒!!」と叫んだので驚いた戸倉容疑者は女性の顔を殴り逃走を図りました。

その叫び声を聞きつけた別の部屋に住む女性が駆け付けましたが、戸倉容疑者は女性の頭を壁に打ち付けるなど暴行

その後近くにいた男性に取り押さえられたということです。

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

・この人下手すると 強盗致傷罪の罪に格上げされますよ!重罪で立件をお願いします!

・こういう人って下着を布団替わりにしてるってホントだろうか。

・50歳にもなって何やってんだよ。
ダメオヤジだな。
余罪もかなりあるだろうから、無人島島流しでも。
去勢もした方がいいね。

・法務省管轄で、痴漢や下着ドロ等、この手の犯罪者だけが入る地区を作って、男だけの生活させたら如何でしょう?
再犯率も抑えられますよ。

出典;Yahoo!ニュース

部屋に戻ったら見知らぬ人がいるって本当に怖いですよね。

今回は死亡者がずに済みましたが、侵入経路や方法を調べ防犯に役立ててほしいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする