徳島県阿南市通り魔事件は【嘘】だった 仕事を休む口実のため

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

13日未明に起きたとされた、徳島県阿南市通り魔事件は仕事を休む口実のための【嘘】だったことが発覚しました。

スポンサーリンク

事件の概要

仕事

13日未明に起きたとされた、徳島県阿南市通り魔事件は仕事を休む口実のための【嘘】だったことが発覚しました。

徳島県阿南市の路上で13日未明、市内に住む20代の男性会社員が何者かに切りつけられ、左手の親指に軽傷を負ったと申告していましたが、この内容は男性のうそだったことが明らかになりました。警察によりますと、阿南署員が事件についての状況などを改めて確認したところ、うそだと認めたということです。男性はナイフを使い、自分で指を切っていました。「仕事を休むための口実だった」と説明しているということです。

出典;ABC WEBNEWS

自作自演だったとは…。

仕事に行くのがそんなに嫌だったのでしょうか。

それにしても周辺住民にとって迷惑な事件でしたね…。

手を少し切るくらいで仕事が休めるのか疑問ですが。。

手を駆使する仕事なのかもしれません。

”通り魔”騒動

通り魔騒動に関する記事はこちら

犯人の情報まで事細かに証言していますが。

警察も証言を聞いているうちにつじつまが合わない内容があり、違和感を覚えたのかもしれませんね。

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

警察沙汰にするとはバカを超えている

・どんだけ酷いブラック企業に勤めてるんだ

・人騒がせな!

・解雇

出典;Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする