埼玉県上尾市で左折のトラックにはねられ中2女子死亡 事故はなぜ起きてしまったのか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

埼玉県上尾市で左折のトラックにはねられ中2女子が死亡する痛ましい事故が起きました。

事故はなぜ起きてしまったのか現場の状況から原因を探りたいと思います。

スポンサーリンク

事故の概要

埼玉県上尾市で左折のトラックにはねられ中2女子が死亡する痛ましい事故が起きました。

事故の詳細は以下の通りです。

9日午後2時45分ごろ、埼玉県上尾市東町2丁目の国道17号で、さいたま市北区宮原町3丁目、市立中学2年生、清田朱音さん(13)の自転車が大型トラックにはねられた。清田さんは腹などを強く打ち間もなく死亡、上尾署は自動車運転処罰法違反(過失傷害)の容疑で、トラックを運転していた、鴻巣市すみれ野、会社員の男(38)を現行犯逮捕した。

 同署によると、トラックはガソリンスタンドから左折しようとした際、歩道帯を左から来た自転車をはねた。

 同署は容疑を過失致死に切り替えて詳しい事故原因を調べている。

出典;埼玉新聞

まだまだ未来があった13歳の命が突然絶たれてしまう悲しい事故です。

現場の様子

ガソリンスタンド

事故現場の様子をまとめてみました。

事故があった場所埼玉県上尾市東町2丁目国道17号
日時9日午後2時45分ごろ
運転手の状況ガソリンスタンドから出ようと左折
被害者の状況歩道帯を左から直進
腹などを強打し、死亡

時間帯的には明るさは十分にあったはずですね。

スポンサーリンク

自転車の”正しい”乗り方

自転車の正しい乗り方をご存知ですか?

基本的には車道を通行

ルール
出典;警視庁

左側通行が原則

自転車
出典;警視庁

歩道を通行する際の条件、注意事項

ルール

ルール
出典;警視庁

知らないうちに危険な通行をしていて罰金や事故にあう可能性もあるのでお気を付けください。

スポンサーリンク

事故の要因

チャリ

今回の事故現場で、歩道に「普通自転車歩道通行可」の標識があったかどうかは定かではありませんが、歩道帯を左から自転車が来たというのは事実です。

ガソリンスタンドから車道に出るときは、ガソリンスタンドのスタッフが誘導してくれるところも少なくないようですが、今回に限ってスタッフが居ないところだったのかもしれません。

トラックも普通自動車よりも座席が高いので歩道が見えにくい状態ですが、普段から乗っているならばなおさら周囲に注意を払ってほしかったですね。

いち早く原因を突き止めて、再発防止に繋げてほしいです。

ネットの反応

ネットではこんなコメントが寄せられています。

・運転者の不注意には違いないが、歩道を含めて、自転車が左側を車と逆走状態で走るのは、法律違反だし危険

・夜だったら、うわ〜自転車もし無灯火だったら見えにくいかなぁと思ったけど、昼の2時⁈
ただのトラックの確認不足かい…。

痛ましい事故です ただ 自転車は逆走で 親御さんが きちんと教えてれば。。。

・左側から来た自転車と接触という事は自転車は逆走していた事になりますね。まだまだ自転車の交通ルールやマナー違反は多く、安全な走行は難しいですね。
しかしルール違反というよりどう走ればいいのか、どこを走ればいいのか分からない道や交差点も多く、道交法自体が整備されていないように思う。


出典;Yahoo!ニュース

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする